Microsoft、今年12月で「Lumia」シリーズの販売を終了か

WinBetaが、匿名のMicrosoftの従業員の話として、Microsoftは2016年12月で「Lumia」シリーズの販売を終了する準備を行っているようだと報じています。

Lumia-950-and-950-XL
この情報が本当なのかどうかは不明ですが、Microsoftは「Lumia 950」シリーズの値下げしている他、米国の公式サイトのトップページから「Lumia」のリンクを削除したり、直営店で「Windows 10 Mobile」及び「Windows Phone」搭載デバイスの展示場所をより目立たない場所に移動するなど、販売終了を示唆するような動きがあるのも事実です。

同社が2017年春にリリース予定の「Windows 10」の次期大型アップデート「Redstone 2」では「Windows 10 Mobile」に焦点を当てていると言われていることから、「Windows 10 Mobile」搭載デバイス自体はサードパーティから発売され続けるものの、Microsoftが独自ブランドの端末を発売することはなくなるのかもしれません。

なお、以前より噂されている「Surface Phone」は、実際に製品化されるとしてもかなり先になる可能性があると言われており、本当に発売されるのかも不明です。


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事