SEGA、今後数週間で一部のモバイル向けゲームアプリの提供を終了へ

本日、米SEGAが、今後数週間で複数のモバイル向けゲームアプリの提供を終了する事を発表しました。

th_SS 2015-05-08 22.26.48
対象となるタイトルは明らかにされていませんが、App Store、Google Play Store、Samsung App Store、Amazon App Storeで配信しているゲームが対象で、配信を終了する理由は、高品質及び素晴らしい体験を提供するといった同社の基準を満たさなくなった為とのこと。

ただし、既に購入済みのゲームアプリは配信終了後も問題なくプレイ可能で、ゲームアプリ自体がスマホのOSやハードウェアとの互換性がなくなるまでは遊べるようです。

なお、これはあくまで米国のSEGAの発表であり、日本のApp Storeで配信されているアプリがどうなるのかは不明ですが、同社は去年10月に「iOS 8」との互換性の問題から『ジェットセットラジオ』の配信を終了しており、更に、バンダイナムコゲームスも3月末をもって一部のアプリのサービス及び配信を終了しています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事