「Windows 10 build 10051」のスクリーンショットやリリースノートが流出

先日、Microsoftが「Project Spartan」を搭載した「Windows 10 build 10049」をInsiderプログラムのテスター向けにリリースしましたが、それよりも新しいビルドである「Windows 10 build 10051」のスクリーンショットが多数流出しました。

th_202794_original

公開したのはお馴染みロシアのWZor氏で、同氏はスクリーンショットと共に同ビルドのリリースノートも公開しており、今ビルドではファイルを開くダイアログボックスの動作の変更など多数の細かな変更が加えられています。

なお、スクリーンショットはこちらで、リリースノートはこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。