「Cortana」のFIFAワールドカップ勝敗予想、最終結果は16戦15勝に

これまでに何度もお伝えしてきたMicrosoftの音声アシスタント機能「Cortana」のFIFAワールドカップの勝敗予想ですが、今朝行われたドイツ対アルゼンチンの決勝戦も見事に的中させ、「Cortana」のワールドカップは16戦15勝で幕を閉じた事が分かりました。
20th_fifa_world_cup-wallpaper Neowinによると、「Cortana」は実際には最後の16試合を予想していたようで、予想がハズれたのは3位決定戦のブラジル対オランダのみとなっています。

ちなみに、「iOS」の「Siri」も途中からワールドカップの勝敗予想を提供し始めましたが、予想内容はどちらが勝つといった明確な回答ではなく、「どちらの戦績が良い」といったような曖昧な内容に留まっていました。

関連エントリ
Microsoftの「Cortana」のワールドカップ予想、ついに連勝ストップ
「Siri」がFIFAワールドカップの試合結果の予想を提供開始 ー Microsoftの「Cortana」は8連勝中

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事