「iOS 8 beta」から「iOS 7.1.1」へダウングレードする方法

開発者の方で先日リリースされた「iOS 8 beta 1」をテスト用デバイスなどにインストールされた方は多いと思いますが、「iOS 8 beta 1」はまだバグが多く、もし「iOS 8 beta 1」を常用しているiOSデバイスにインストールしてしまった場合に「iOS 7.1.1」へダウングレードする方法を紹介します。
87down
その方法が下記の通り。


①念の為、ダウングレードするiOSデバイスのバックアップをiTunesで取る

こちらから自身のiOSデバイス用の「iOS 7.1.1」をダウンロード

③iOSデバイスをDFUモードにする
※USBケーブルでMacと接続してiTunesを起動して、iOSデバイスのホームボタンとスリープボタンを同時に10秒間長押し、10秒後にスリープボタンから手を離し、ホームボタンだけ押し続ける事でDFUモード(リカバリーモード)になります。
2014-06-06_0131 ④iTunesの「iPhone/iPadを復元」をOptionキーを押しながらクリックし、①でダウンロードした「iOS 7.1.1」のipswファイルを選択して復元。
2014-06-06_0128

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事