「Windows 365」は存在しない

これまでMicrosoftはインターネット接続が必須でサブスクリプション形式の「Windows 365」を開発していると噂されてきましたが、ZDNetのMary Jo Foley氏が、情報筋によると、同社は「Windows 365」なんてものは開発していないと報告しています。
windowsbluelogo
以前に、Microsoftが「Windows 365」を開発している事が分かるFacebookに投稿されたリストのスクリーンショットが流出していましたが、同氏はこのリストは偽物だと述べています。

関連エントリ