フェンリル、クラッシュしてしまう不具合を改善した「Sleipnir Mobile 3.0.1」をリリース

先日、フェンリルが「iOS 7」に対応しデザインを刷新した「Sleipnir Mobile 3.0」をリリースしたものの、特定の条件下でクラッシュしてしまう不具合が報告され、一部のユーザーでは正常に使えない状況に陥っていましたが、本日、同社がその不具合を修正した「Sleipnir Mobile 3.0.1」をリリースしています。


また他にも、タブを閉じるときの安定性やタブを保存したときの安定性など、多数の安定性や問題が改善されており、ブックマークがリセット機能により誤って消去されてしまう件も改善されているとのこと。

問題により正常に使えなくなっていたユーザーは是非アップデートを。

Sleipnir Mobile – Web ブラウザ
価格:無料 (記事公開時)



【関連エントリ】
 ・「iOS 7」に対応しデザインを刷新した「Sleipnir Mobile 3.0」をリリース

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事