Microsoft、「Windows Blue」で「Windows RT」を統合か?!

DigiTimesが、サプライチェーンの情報筋によると、Microsoftは今夏にリリースされると言われている「Windows Blue」で「Windows RT」を統合するようだと報じています。

その理由としては、ARM版である「Windows RT」では従来のx86向けアプリが動作しない事や互換性に関する問題があるなど、消費者の間で誤解を生んでいる為だそうです。

先日、「Windows Blue」のSDKに関する情報が流出し、その情報によると「Windows RT」向けにも「Windows Blue」が提供されるとのことだったので、どちらの情報が正しいのかは不明です。

【関連エントリ】
 ・「Windows Blue」はRTやServerにも提供へ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。