廉価版の「iPhone」は「iPhone 5」より小型で価格は99〜149ドルに?!

ここ数日でAppleが2013年後半に廉価版の「iPhone」を発売するとの情報(/)が立て続けに出て来ていますが、本日、Bloombergも計画に精通した人物の話として、Appleは早ければ2013年後半により小型の廉価版「iPhone」を発売する予定のようだと報じています。

その廉価版iPhoneの価格は99〜149ドル(約9,000〜13,500円)で検討されており、Appleは同モデルの計画について既に米国の携帯電話キャリア(少なくとも1社)に伝えているようです。

また、計画に精通した人物らは、廉価版iPhoneはより安い部品を使用し、「iPhone 5」より小型になる可能性があると述べているそうです。

【関連エントリ】
 ・DigiTimesに続き、WSJも「廉価版iPhoneは開発中で、早ければ2013年後半発売」と報じる
 ・Apple、2013年後半に中国や他の新興市場向けに廉価版の「iPhone」を発売か?!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。