「iPad (第5世代)」のA9プロセッサの仕様が判明 ー 動作周波数は最大1.85GHzでRAMは2GB

先日、「iPad(第5世代)」のA9プロセッサのRAMは2GBとの情報をお伝えしましたが、本日、Macお宝鑑定団Blogが「iPad(第5世代)」に搭載されているA9プロセッサの仕様を調べた結果、RAMの容量は2GBである事が確認されました。


また、同モデルのA9プロセッサの動作周波数は1.85GHzで、「iPhone SE」に搭載されているA9プロセッサと同じ仕様とみられています。

なお、Macお宝鑑定団Blogでは同モデルのベンチマークテスト結果も公開されているので、是非ご覧ください。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で