「MacBook Pro (Late 2016)」で多数報告されているGPU関連の不具合は「macOS Sierra 10.12.2」で修正か

VMware Fusion 8.5

新型「MacBook Pro」こと「MacBook Pro (Late 2016)」ではGPUに関連した不具合が多数報告されているのですが、9To5Macによると、Appleのソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長のクレイグ・フェデリギ氏が「macOS Sierra 10.12.2」でGPU関連の問題を全て修正することを明らかにしたことが分かりました。

th_glicth1
この問題に直面しているユーザーがAppleにメールを送信すると、クレイグ・フェデリギ氏から『我々は「macOS Sierra 10.12.2」の最新のベータ版でこれらのグラフィック関連の不具合を全て解決出来ていると思っている』との返信があったそうです。

私自身は「MacBook Pro (Late 2016)」を持っていない為、本当に最新のベータ版で全てが修正されているのかどうかを確認することは出来ませんが、同モデルを利用中の方でグラフィック関連の不具合が多い場合、「macOS Sierra 10.12.2」のパブリックベータ版を試してみるのも良いかもしれません。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で