ソフトバンク、「機種変更下取りプログラム」および「のりかえ下取りプログラム」の対象機種および下取り金額の変更を発表

本日、ソフトバンクが、「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」の発売に合わせて、「機種変更下取りプログラム」および「のりかえ下取りプログラム」の対象機種および下取り金額を変更する事を発表しました。

th_iPhone6s-4Color-RedFish-PR-PRINT
下取り金額の詳細はこちら(PDF)で閲覧可能ですが、これにより「iPhone 4s」以降の「iPhone」から「iPhone 6s」に機種変更するユーザーの場合、機種代金の実質負担額が0円からになるとのこと。

SS 2015-09-11 23.49.38
SS 2015-09-11 23.49.44

 ・ニュースリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で