Apple、7月後半に米国内の地図データの収集地域を拡大へ

Appleは6月から車両を使った地図データの収集スケジュールを正式に公開していますが、本日、データ収集のスケジュールを案内するページ「Apple Maps vehicles」を更新し、今月後半に新たに米国の13以上の州で地図データの収集を行う事を案内しています。

Apple-Van-Solihull-England-800x485
今月15日〜30日の間に新たにデータの収集が行われる米国の州は、コロラド州、アイダホ州、インディアナ州、ケンタッキー州、メリーランド州、ミネソタ州、ミシシッピ州、ニューメキシコ州、オハイオ州、オレゴン州などとなっています。

なお、この地図データの収集は、現時点では米国、アイルランド、イギリスでのみ実施されています。

[via MacRumors

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で