ジョブズ氏の公式伝記映画がクランクイン ー ロスアルトスの実家のガレージで撮影開始

去年末にソニー・ピクチャーズからユニバーサル・ピクチャーズへと配給権が譲渡されたスティーブ・ジョブズ氏の公式伝記映画ですが、MacRumorsによると、同映画の撮影が開始された事が分かりました。

stevejobsbiopicset
撮影は、まず米カリフォルニア州ロスアルトス市にある故ジョブズ氏の実家のガレージで開始されており、今後、サンノゼやバークレーに移動して行われるとみられています。

また、これまでに名前が挙がっている同映画の配役をまとめると下記の通り。

 ・スティーブ・ジョブス役:マイケル・ファスベンダー
 ・スティーブ・ウォズニアック役:セス・ローゲン
 ・アンディ・ハーツフェルド役:マイケル・スタールバーグ
 ・クリスアン・ブレナン役:キャサリン・ウォーターストン
 ・リサ役:パーラ・ヘイニー=ジャーディン もしくは ケイト・ウィンスレット
 ・ジョン・スカリー役:ジェフ・ダニエルズ

なお、撮影に向けた準備の様子を撮影した写真を米CNETが多数公開しているので、是非ご覧下さい。


[Photo Credit:CNET's James Martin

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200