「Surface Mini」はタッチ操作に最適化された「Office」と共に発表か ー 発表中止は2日前に急遽決まった模様

昨日にMicrosoftが開催した発表イベントでは、噂された「Surface Mini」は発表されなかったのですが、Neowinが、情報筋の話として、同社は「Surface Mini」の発表をイベント2日前に中止する事を決定し、既に15,000台~20,000台が生産されていたようだと報じています。
BlBKMqRCAAASK8u 発表中止の理由は、ライバル製品との差があまりない事から恐らくヒットしないと判断した為とサトヤ・ナデラCEOらが明かにしたと言われていますが、別の理由として、今秋にもリリースされる予定のタッチ操作に最適化された「Office」(コードネーム:Gemini)の完成を待った為との情報もあるようです。

しかし、「Surface Mini」が死んだ訳ではなく、プロジェクトも保留状態となっているだけで、今夏や今秋に発表される可能性が高そうです。

関連エントリ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200