【噂】「iPhone 6」は2.6GHzのA8プロセッサや389ppiのウルトラRetinaディスプレイを搭載か?!

本日、過去に様々な情報をリークした実績があるSonny Dickson氏が、「iPhone 6」に関する情報をツイートしています。
iPhone-6-06-cd それらをまとめると下記の通り。

 ・画素密度389ppiのウルトラRetinaディスプレイを搭載
 ・A8プロセッサの動作周波数は2.6GHz
 ・厚みは0.22インチ(約5.5㎜)


参考までに、「iPhone 5s」のスペックは、A7プロセッサの動作周波数は最大1.3GHz、画素密度は326ppi、厚みは7.6㎜となっており、流石に1.3GHzから一気に2.6GHzまでのスペックアップはないと思いますが…。

また、同氏の情報は必ずしも正しい訳ではなく、他のユーザーが公開した動画を無断でパクッてあたかも自分がネタ元のように公開した経緯もあり、あくまで噂と考えておいた方が良いと思います。

[via Twitter 1,2,3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200