Windowsユーザーの70%がApple製品を所有している事が明らかに ー Morgan Stanley調べ

MacTrastが、Morgan Stanleyの調査結果によると、2013年のWindowsユーザーのApple製品の所有率は70%に達している事が分かったと報じています。

その推移をグラフ化したものが下記画像で、2010年の時は30%となっており、この3年で急激に増えている事が分かります。


どのようなApple製品を所有しているのかまでは不明ですが、iPhoneやiPod、iPadなどのモバイルデバイスを購入しているものとみられています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で