「MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2013)」と旧モデルの比較ベンチマークテスト – GPU性能は最大65%向上

本日、Macwordが、先日に発売されたばかりの「MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2013)」と旧モデルである「Early 2013」モデルとの比較ベンチマークテスト結果を公開しており、新型は旧モデルに比べグラフィックス性能が最大で65%も向上している事が分かりました。

まず、Cinebench r15′s OpenGLのベンチマークでは旧モデルより45〜50%もフレームレートが向上しており、Unigen’s Heavenのベンチマークではパフォーマンスが65%も向上しています。


なお、CPU周りの性能については数%の向上となっているようで、他のベンチマークテスト結果の詳細はMacwordへどうぞ。

[via Apple Indier

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200