Apple、「MacBook Air (Mid 2013)」向けに「MacBook Air EFI ファームウェア・アップデート 2.7」をリリース

本日、Appleが「MacBook Air (Mid 2013)」向けに「MacBook Air EFI ファームウェア・アップデート 2.7」をリリースしています。


このアップデートにより、外部光学ドライブとUSBメモリを同時にシステムに接続した状態で、Boot Campアシスタントを使用してWindows 7またはWindows 8をインストールすると、インストール中に黒い画面が表示される問題が修正されるとのこと。

なお、アップデートはソフトウェアアップデートより可能です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で