「iOS 6」の純正マップアプリの代わりになるオススメな無料マップアプリ「Maps+」

「iOS 6」からApple独自のマップアプリに変更され、その出来映えから従来の「Google マップ」を使用したマップアプリの方が良かったとの声が多くあがっていますが、地図データに「Google マップ」を利用し、なかなか使い勝手が良さそうな無料マップアプリがありましたのでご紹介します。

その名も「Maps+」というアプリで、基本的に無料で利用でき、地図データは「Google マップ」を使用している事からこれまでの純正マップアプリの代わりに使用出来るオススメのアプリとなっています。


ユーザーインターフェイスなどはスクリーンショットを見て頂ければ分かると思いますが、各種機能のボタンなどを自由に配置出来る仕組みとなっている事から、操作性は純正の旧マップアプリとさほど変わらない出来となっています。
(各種ボタンの配置は設定から可能)

 

 

ただ、無料という事からブックマークやピンの数などに制限が掛けられており、170円250円のアドオンを購入する事で制限を解除する事も可能となっていますが、ほとんどのユーザーは無料で十分と思われます。

ちなみに一つだけ不具合があり日本語で検索した場合に周辺検索が出来ないようですが、ウェブアプリ版の「Google マップ」が嫌だという方は是非どうぞ。

Maps+Maps+Appカテゴリ: ナビゲーション,旅行
価格: ¥無料

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で