「iPhone 15」シリーズ、5Gミリ波 (mmWave) 対応は引き続き米国モデルのみ

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
「iPhone 15」シリーズ、5Gミリ波 (mmWave) 対応は引き続き米国モデルのみ

Appleが「iPhone 15」シリーズの対応バンドに関する情報を公開しており、日本国内で販売されるモデルは引き続き5Gのミリ波(mmWave)に対応していないことが分かりました。

「iPhone 15」シリーズの全モデルとも5Gミリ波の周波数に対応しているのは米国とプエルトリコで販売されるモデルのみで、米国とプエルトリコのモデルはn258(26GHz)・n260(39GHz)・n261(28GHz)といった周波数に対応しています。

「iPhone」が5Gミリ波に対応したのは「iPhone 12」からで、それ以降はずっと米国でのみ販売されており、「iPhone 15」でも同様の状況が続くことになります。

なお、日本でも携帯各社は5Gミリ波サービスの提供を開始しており、Android搭載スマホは各社から対応モデルが販売されています。

ちなみに、「iPhone 15」シリーズの日本向けモデルの対応周波数は、5G周波数帯に「n75」と「n76」が新たに追加されています。

5GとLTE。あなたの国と地域に最適なiPhoneはこちらです。- Apple

[via MacRumors



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!
目次