「iPhone 14」シリーズの衛星経由の緊急SOS機能、オーストラリアとニュージーランドでも利用可能に

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
「iPhone 14」シリーズの衛星経由の緊急SOS機能、オーストラリアとニュージーランドでも利用可能に

本日、Appleが、「iPhone 14」シリーズ向けの衛星通信を利用した緊急SOS機能の提供をオーストラリアとニュージーランドの2カ国でも開始したことを発表しました。

本機能は、携帯通信やWi-Fiが利用出来ない時に衛星通信を利用して緊急サービスとのメッセージ交換が出来るようになります。

また、友人や家族に自分の位置を知らせたい場合、「探す」アプリを起動して衛星経由で位置情報を共有できるようにもなります。

米国とカナダで昨年11月にサービスが開始され、その後、フランス、ドイツ、アイルランド、イギリス、オーストリア、ベルギー、イタリア、ルクセンブルク、オランダ、ポルトガルでも利用が可能となっており、今回の2カ国追加で計14カ国で利用可能となりました。

プレスリリース


googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!
目次