米Apple、同社2023年度第2四半期(2023年1〜3月期)の業績を発表 ー 2四半期連続で減収減益

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
米Apple、同社2023年度第2四半期(2023年1〜3月期)の業績を発表 ー 2四半期連続で減収減益

本日、米Appleが同社2023年度第2四半期(2022年1~3月期)の業績を発表しました。

数字を簡単にまとめると下記の通りで(括弧内は前年同期比)、二四半期連続で減収減益となりました。

Macは2四半期連続の2桁台の減少となったものの、3月としてはiPhoneの売上高が過去最高を記録したのに加え、サービス売上高も過去最高を記録しました。

なお、ルカ・マエストリCFOは「マクロ経済の見通しが現在の四半期予想から悪化しないと仮定すると、第3四半期の売上高の前年同期比実績は、第2四半期と同様になると予想している」と述べています。

目次

総 合

・売上高:948億3,600万ドル(2.5%減)
・純利益:241億6,000万ドル(3.3%減)

各種製品及びサービスごとの売上高

・iPhone:513億3,400万ドル(1.5%%増)
・iPad:66億7,000ドル(12.8%減)
・Mac:71億6,800万ドル(31.3%減)
・Wearables/Home and Accessories:87億5700万ドル(0.6%減)
・サービス:209億700万ドル(5.5%増)

地域別の売上高

・アメリカ:377億8400万ドル(7.6%減)
・欧州:239億4500万ドル(2.8%増)
・日本:71億7600万ドル(7.1%減)
・中国:178億1200万ドル(2.9%減)
・アジア太平洋地域:81億1900万ドル(15.3%増)

なお、詳細は下記のプレスリリースをご覧下さい。

Apple reports second quarter results



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • いつも楽しく閲覧させていただいております。
    さて、iPadの売り上げは、12.8%増ではなくて、12.8%減ではないでしょうか?
    ご確認をお願いします。

    • いつもご覧頂き有難う御座います。
      仰る通りで、見落としておりましたので、訂正させて頂きました。
      引き続き、宜しくお願い致します!

目次