AppleのMRヘッドセット、第2世代モデルはハイエンドとローエンドの2モデル構成で2025年に登場か

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
AppleのMRヘッドセット、第2世代モデルはハイエンドとローエンドの2モデル構成で2025年に登場か

Appleは今年の「WWDC」でMRヘッドセットを発表すると噂されていますが、本日、Apple関連の情報では定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏が、AppleのMRヘッドセットに関する最新情報を報告しています。

同氏は今年発売されるモデルではなく、その次に予定されている第2世代モデルに関する情報を報告しており、その情報によると、AppleのMRヘッドセットの第2世代モデルではハイエンドとローエンドの2モデルが用意されるようです。

ハイエンドモデルはLuxcaseict、ローエンドモデルはFoxconnがそれぞれ開発・生産を請け負う予定で、現時点での両モデルの発売時期は2025年になるとみられています。

なお、今年発売されると言われている第1世代モデルの価格は30万円前後になると言われており、過去にBloombergも2024年か2025年初めにはMRヘッドセットの廉価版が投入されるだろうと報じていました。

[via MacRumors



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!
目次