出っ張らない「MacBook Air」専用拡張ストレージカード「JetDrive Lite 130」に512GBモデルが登場

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
出っ張らない「MacBook Air」専用拡張ストレージカード「JetDrive Lite 130」に512GBモデルが登場

本日、トランセンドジャパンが、「MacBook Air 13インチ (Late 2010~2017)」に対応した拡張ストレージカード『JetDrive Lite 130』の512GBモデルを2月中旬に発売すると発表しました。

「JetDrive」シリーズは、対応する「MacBook」シリーズのSDカードスロットにぴったりはまるサイズで、出っ張らないのが特徴の拡張ストレージカードで、『JetDrive Lite 130』は「MacBook Air 13インチ (Late 2010~2017)」のSDXCカードスロットにぴったりはまるサイズとなっています。

最大読出し速度95MB/秒、最大書込み速度75MB/秒を誇り、一時的なファイルの保管場所としてだけでなく、写真や映像データ用のサブストレージ、MacBook Air同士のデータ受け渡し用カード、Time Machineのバックアップ用途やiTunesのライブラリなどMacの機能に活用可能です。

また、水滴やほこり、衝撃に強いCOB(Chip On Board)製造技術を採用しており、「MacBook Air」に装着して持ち運んだとしても、あらやるトラブルや環境から守り、スムーズな動作を保証して安心を提供してくれます。

これまで128GBと256GBのラインナップでしたが、さらに大容量の512GBが追加されました。

なお、価格などはまだ明らかにされていません。

JetDrive Lite 130 – Amazon
JetDrive Lite 130 – 製品ページ

[via AAPL Ch.



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!
目次