「iPhone 15 Pro」を横から見たデザインはこんな感じに?? ー 予想3Dモデルがまもなく公開へ

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
「iPhone 15 Pro」を横から見たデザインはこんな感じに?? ー 予想3Dモデルがまもなく公開へ

(iPhone 15 Proの予想3Dモデル via Saad Ism.氏)

Appleが2023年秋に発売するであろう新型iPhoneこと「iPhone 15」シリーズでは、Proモデルはデザインに少し変更が加えられ、ディスプレイ周りや背面のエッジ部分が丸みを帯びたデザインになると噂されていますが、デザイナーのSaad Ism.氏が、「iPhone 15 Pro」の新たなデザインを予想した3Dモデルを作成中であることを明らかにしています。

本日、”まもなく公開”と題して、その途中の画像をTwitterで公開しており、前面および背面ともにエッジ部分を丸くするとこんな感じになる模様。

「iPhone 15 Pro」を横から見たデザインはこんな感じに?? ー 予想3Dモデルがまもなく公開へ

(iPhone 14 Pro)

あくまで予想画像と思われる為、実際の丸みがどの程度のものになるのかはまだ不明ですが、「iPhone 14 Pro」よりも持ち易くはなりそうな感じです。

なお、Saad Ism.氏が正式版を公開した際はまた紹介します。

[kanren id=”167440″ target=”_blank”][kanren id=”167433″ target=”_blank”][kanren id=”166615″ target=”_blank”][kanren id=”165213″ target=”_blank”]



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (3件)

  • サイドはもう変えなくていいな
    フラットに断ち落とした上で持ちやすいようにエッジを丸める、これで最適解でしょ

  • 重量は解決しそうにないから持ちやすくなるのは大歓迎

目次