「Tweetbot」の開発元であるTapbots、Mastodonのクライアントアプリ「Ivory」を正式にリリース

本日、Twitterのクライアントアプリ「Tweetbot」で有名なTapbotsが、Mastodonのクライアントアプリ「Ivory」を正式にリリースしました。

「Ivory」は「Tweetbot」を開発した十数年の経験を活かして開発されたMastodonのクライアントアプリで、美しいビジュアルとサウンドデザインや超高速パフォーマンスと超スムーズなスクロールが特徴で、テーマとアプリアイコンのオプションも多数用意されています。

また、ホームとローカル、連合タイムラインの表示など基本的な機能は利用可能なものの、プロファイルやポストの編集、Altテキストの表示、ハッシュタグ検索などまだ利用出来ない機能もあり、こちらは今後の開発に期待したいところ。

システム要件はiOS/iPadOS 15.6以上で、価格は月額300円または年額2,500円のサブスクリプション制となっており、7日間は無料で試用可能です。

なお、当ブログもMastodonへの投稿を再開しており、アカウントはこちらになりますので、もしTwitterから乗り換えた方は是非フォローをお願いします。

Ivory for Mastodon by Tapbots – App Store

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です