Appleのクラシック音楽専用アプリの名称は「Apple Music Classical」に?? − 「iOS 16.3 RC」から新たな記述が見つかる

Appleは2021年にクラシック音楽ストリーミングサービスの「Primephonic」を買収し、クラシック音楽専用アプリを2022年にリリースする予定だったものの、結局リリースされず、Appleからも何もアナウンスがないままとなっているのですが、MacRumorsによると、昨日にリリースされた「iOS 16.3 RC」からクラシック音楽専用アプリ「Apple Classical」に関する新たな記述が見つかったことが分かりました。

見つかった記述から、アプリの名称が「Apple Classical」から「Apple Music Classical」に変更されたことが予想出来る他、『クラシック音楽のために設計されたアプリでこのアーティストを探してください 』といった文面も見つかったそうです。

クラシック音楽アプリに関する記述は、これまでにAndroid向け「Apple Music」アプリのベータ版と「iOS 15.5」のベータ版から見つかっており、その記述が増えているのですが、いつ頃リリースされるなどの情報は一切ないままで、リリースが遅れている理由も不明です。

Apple、「Apple Music 4.0 for Android」のベータ版をリリース − クラシック音楽専用アプリ「Apple Classical」に関する記述が増加
Appleのクラシック音楽専用アプリの名称は「Apple Classical」に??
Apple、クラシック音楽ストリーミングサービスの「Primephonic」を買収

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です