Googleの折りたたみ式スマホ「Pixel Fold」のモックアップのハンズオン動画が登場

Googleは折りたたみ式スマホ「Pixel Fold」を開発中で、2023年内に発売されると噂されていますが、9To5Googleによると、YouTubeで「Pixel Fold」のモックアップの動画が公開されていることが分かりました。

画面を広げた場合の厚さは5.7㎜で、Samsungの「Galaxy Z Fold4」が約6.3㎜の為、「Galaxy Z Fold4」よりも0.6㎜薄くなっており、ディスプレイサイズは外側のカバーディスプレイが5.79インチ、メインディスプレイが7.69インチとなっています。

(注:ディスプレイ部分はめ込み画像)

(注:ディスプレイ部分はめ込み画像)

これらの仕様は以前に著名リーカーのOnleaks氏が報告した情報と合致しており、今回のモックアップもOnleaks氏の情報も同じ試作機の情報が元になっている可能性が高そうです。

メインディスプレイの上部にはフロントカメラが内蔵されており、その分ベゼルも厚くなっており、ディスプレイ上下のベゼル幅は約5〜6㎜になる模様。

次に、Samsungの「Galaxy Z Fold4」は折り畳んだ際にヒンジ部分に隙間が出来てしまう設計ですが、Googleの「Pixel Fold」は隙間が出来ない設計で、「Oppo Find N2」のように折り畳んだ際にディスプレイの一部がヒンジ内部に僅かに収納される水滴型のヒンジを採用しているものとみられています。
(Samsungも次期モデルの「Galaxy Z Fold5」では水滴型ヒンジを採用すると噂されています)

さらに、スピーカーはメインディスプレイの左上と右下に配置されており、どの向きでもステレオサウンドを楽しめるようになるかもしれないとみられています。

[via 9To5Google

Googleの折りたたみ式スマホ「Pixel Fold」の新たなレンダリング画像が公開される − 本体サイズなどの情報も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。