テスラ車が「Apple Music」に対応

MacRumorsによると、テスラが、米国で最新のソフトウェアアップデート「2022.44.2」の配信を開始し、テスラの車載システムでAppleの定額制音楽ストリーミングサービス「Apple Music」が利用可能になりました。

「Apple Music」は、アプリケーションランチャーの「Apple Music」アイコンをタップし、モバイルデバイスでQRコードをスキャンしてApple IDでログインすることでアクセス可能です。

日本でのアップデートは米国よりも少し遅れて配信されるようですが、日本でも「Apple Music」が利用可能になるのかはまだ未確認です。

なお、「Apple Music」のストリーミングを利用するにはプレミアムコネクティビティの契約が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です