Apple、「macOS Ventura 13.1」を配信開始 − 「フリーボード」アプリの追加など

本日、Appleが、「macOS Ventura 13.1」を正式にリリースしました。

「macOS Ventura 13.1」では、ブレーンストーミングやアイデアの実現に最適な新しい“フリーボード”アプリケーションが導入される他、このリリースには、Mac用のその他の新機能およびバグ修正も含まれています。

macOS Ventura 13.1の新機能

フリーボード

・Mac、iPad、iPhoneで友達や同僚とクリエイティブに作業するための新しい“フリーボード”アプリケーション自由自在なキャンバスに、ファイル、画像、付せんなどを追加可能

機能改善とバグ修正

・“メッセージ”の検索の改善により、犬、車、人物、テキストなどの写真の内容に基づいて写真を検索可能“メモ”の参加者カーソルにより、ほかの人が共有メモをアップデートしている箇所をライブインジケータで表示可能“探す”アプリケーションでサウンドを再生することにより、近くにあるAirTag、AirPods Pro(第2世代)のケース、および“探す”ネットワークに対応したアクセサリの場所を特定可能アップデート後に一部のメモがiCloudと同期できなくなる問題を修正一部のアプリケーションやゲームでキーボードとマウスの入力が失われることがある問題を修正

なお、アップデートはシステム設定より可能です。

macOS Ventura – Apple
Apple公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です