Twitterの文字数制限が4,000文字に拡大か − イーロン・マスクCEOが認める

イーロン・マスク氏はTwitterの買収後にサービスを黒字化すべく様々な改革を進めていますが、今度はツイートの文字数の制限緩和を実施する予定であることが分かりました。

現在、Twitterのツイートには全角で140文字、半角で280文字までという制限がありますが、あるユーザーからの「Twitterの文字数が280字から4000字に増えるというのは本当ですか?」との問いに、マスク氏は「Yes」と回答しています。

実際のところいつ頃に正式導入されるのかは不明ですが、本当に導入される場合、日本語は2000文字までとなるものと予想されます。

[via MacRumors

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です