ウッド×アルミ×シリコンで安定設置と音をフラットにする「HomePod mini」用スタンド「MP2L ウッド&アルミニウム インシュレータースタンド」が登場

本日、アシカンが、「MP2L ウッド&アルミニウム インシュレータースタンド for HomePod mini」を発売しました。

本製品は、机や家具の上に直接置くと振動で音が割れ、音質も変わってしまう「HomePod mini」を本来の高音質のまま利用するためのスタンドで、アルミニウムアロイで安定に設置できるトレイの窪み部分に「HomePod mini」を設置することで、本来のフラットな粒立ちの音を実現し、ベースドラムの音も潰れないため、長時間のリスニングでも音による疲労感からも解放されます。

また、脚の底面にはボール状のシリコン製フットパッドが搭載されており、低音を強くし音の粒立ちをクッキリさせるアルミニウムと、脚に使用されている木工で中音を豊かにするだけでなく、振動も防止することで、インシュレーターとしての機能をも実現しています。

なお、三脚部分のカラーは、ナチュラルとダークブラウンの2種類が用意されており、価格は4,620円(税込)で、通販サイト「TokyoTool」や各専門店で購入可能です。

MP2L ウッド&アルミニウム インシュレータースタンド for HomePod mini

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。