Apple、「iPad」シリーズの一部をインドで生産することを検討中か

CNBCによると、Appleは中国への依存度を減らす為に、「iPad」シリーズの一部をインドで生産することを検討していることが分かりました。

Appleはインドで「iPad」シリーズの一部を生産することに向け、インド政府の関係者と協議を進めており、現時点で具体的な計画は立てられていないもののの、話し合いは続いているようです。

Appleは既に「iPhone」シリーズの一部生産をインドに移管し、同社のサプライヤーであるFoxconnもインドに投資している他、WistronやPegatronといった他のサプライヤーもインドに進出しており、Appleは2025年までに「iPhone」の約25%をインドで生産することを目指していると言われています。

[via MacRumors

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。