iFixit、「iPad (第10世代)」の分解動画を公開

iFitixtが、Appleの「iPad (第10世代)」の分解動画を公開し、同モデルが「Apple Pencil (第2世代)」と互換性がない理由が明らかになりました。

分解により、2セル式で容量7,606mAhのバッテリーを搭載していることが分かった他、バッテリーは「iPad Air (第5世代)」や「iPad mini (第6世代)」と同じくストレッチリリース式のバッテリープルタブを備えており、バッテリーを取り外し易くなっています。

また、「iPad (第10世代)」では本体右側面に横向きのフロントカメラが搭載されているのが特徴ですが、分解した結果、この横向きのフロントカメラの部品が「Apple Pencil (第2世代)」のワイヤレス充電用コイルが搭載されていたであろうスペースを占めていることが分かり、そのことから同モデルが「Apple Pencil (第1世代)」としか互換性がなく、ペアリングと充電にはアダプタが必要となっています。

なお、下記がその分解動画となっているので、是非ご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。