Appleのフィル・シラー氏がTwitterアカウントを削除

MacRumorsなどによると、Appleの幹部であるフィル・シラー氏がTwitterのアカウントを削除したことが分かりました。

同氏は同社ではApple フェローという役職を務めていて、ティム·クックCEO直属で、App StoreとApple Eventsを統括しており、新製品やサービス、ソフトウェアなどの宣伝や顧客との交流の為にTwitterを利用していました。

同氏がTwitterアカウントを削除した理由は不明ですが、Twitterはイーロン・マスク氏による買収後に混乱が続いており、そのことが何か関係しているのかもしれません。

なお、同氏のTwitterアカウントは2008年11月に作成され、今年11月初旬時点で20万人以上のフォロワーがいました。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。