Twitter、「Twitter Blue」を月額8ドルに値上げして”認証バッジ”も特典に追加へ − iOSアプリでテスト開始

本日、Twitterが、iOS向け公式アプリをアップデートし、定額制有料サービス「Twitter Blue」の価格を値上げすると共に、特典の1つとして認証バッジの提供をテスト的に開始しました。

認証バッジ(青いチェックマーク)は、これまでは著名人や企業、ジャーナリストなどの成りすまし被害を回避するために本人確認の証明として付与されてきましたが、今後は「Twitter Blue」へ加入することで誰でも利用可能になります。

また同時に、月額料金も米国では4.99ドルから7.99ドルへと3ドル値上げされました。

さらに、広告表示が半減される他、長い動画の投稿やユーザーの投稿がリプライ・メンション・検索結果の表示ランキングで優先されるようになるなどの特典も近日中に追加される予定です。

なお、これら新機能はあくまでテスト中とのことで、まだ利用可能な国の全てのユーザーがアクセス出来る訳ではないようです。

[via 9To5Mac

1 COMMENT

匿名

誰でも利用可能なら本人以外のなりすましが増えるのでは?
また悪徳業者の長時間動画投稿が増えて荒れる気がする。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。