Google、来年3月で「Google ストリートビュー」アプリの提供を終了へ

9To5Googleによると、Googleが「Google ストリートビュー」アプリの提供を来年に終了することが分かりました。

ストリートビューは「Google マップ」アプリでも利用可能なものの、別途、スタンドアロン版の「Google ストリートビュー」アプリも提供が継続されていますが、Android版「Google ストリートビュー」アプリの最新版にアプリの提供を終了することを知らせる案内文が追加されたことが分かりました。

その案内文はまだ一般向けには公になっていないものの、9To5Googleではその知らせを有効化することに成功し、そのスクリーンショットが下記画像です。

その内容から、アプリの提供を終了することと、2023年3月21日をもってサポートを終了することが分かっており、ユーザーには「Google マップ」か「Street View Studio」への移行を推奨する模様。

なお、今回の情報はあくまでAndroid版から分かったものですが、恐らく、iOS版も同時にサポート終了と廃止が行われるものと予想されます。

Google ストリートビュー

Google ストリートビュー

Google LLC無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。