Apple、より大型の16インチ版iPadを2023年第4四半期に投入??

過去にAppleは14.1インチの新型「iPad」を開発していると報じられたことがありますが、MacRumorsによると、今度は16インチの「iPad」に関する情報が出て来ました。

これはThe Informationが報じているもので、Appleは2023年第4四半期の発売に向け、16インチの大型「iPad」を開発しているとのこと。

この16インチの「iPad」は、より大きなディスプレイを好むグラフィックアーティストやデザイナーなどのクリエイティブなプロフェッショナル向けとなる可能性が高いとみられていますが、それ以上の詳細は明らかになっていません。

予てから報じられている14.1インチモデルと共に情報が正しければ、14インチと16インチの2モデルが用意されていることになり、「MacBook Pro」シリーズと同じディスプレイサイズのラインナップが用意されることになります。

Apple、M2チップを搭載した14.1インチの新型iPadを開発中か

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。