Apple、2024年に折りたたみ式iPadを投入か − アナリストが予測

(via Mashable)

MacRumorsによると、CCS InsightのアナリストであるBen Wood氏が、Appleは2024年に折りたたみ式iPadを投入する予定と予測していることが分かりました。

以前よりAppleは折りたたみ式iPhoneを開発中と噂されていますが、Ben Wood氏によると、AppleはiPhoneで折りたたみ技術を採用する前に、まずは練習台としてiPadで採用する計画とのこと。

過去にディスプレイ業界の内情に詳しいDSCC(Display Supply Chain Consultants)のアナリストであるRoss Young氏は、Appleは20インチ前後の大きさの折りたたみ式iPad用ディスプレイをテストしており、2026年〜2027年に登場すると予想していました。

また他にも、折りたたみ式デバイスのカバーディスプレイ(外側のディスプレイ)用として、E Inkのカラー電子ペーパーディスプレイをテストしているとの情報もありました。

Apple、折りたたみ式デバイス向けにカラー電子ペーパーディスプレイをテスト中か LG Display、Appleと共にタブレットやノートPC向けの折りたたみ式有機ELパネルを開発か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。