トリニティ、「macOS Ventura」の新機能「連係カメラ」に対応したMagSafeリングスタンド「MagRinCam」を発表

本日、トリニティが、デジタルアクセサリーブランド「Simplism」より、連係カメラ対応MagSafeリングスタンド「MagRinCam」を10月21日に発売すると発表しました。

本製品は、「iPhone」のカメラを「MacBook」シリーズのウェブカメラとして使える「macOS Ventura」と「iOS 16」の新機能「連係カメラ」に対応したカメラマウントで、「MacBook」シリーズのディスプレイの上部に設置することで手軽に使用可能です。

また、MagSafeに対応し、普段はスタンド兼スマホリングとしても利用可能で、スタンド機能としては、縦・横・角度も自在に調整でき、動画視聴に最適です。

さらに、使用中のケースや端末がMagSafeに対応していなくても、MagSafeアクセサリーが利用できる「[MagRing]MagSafe磁気増強メタルリング」も付属しています。

なお、価格は2,680円(税込)で、本日より公式ストアで予約受付が開始されています。

公式オンラインストア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。