「Google Pixel Watch」向けのソフトウェアアップデートは発売後最低3年間は提供へ

Googleは同社初のスマートウォッチ「Pixel Watch」を10月13日に発売しますが、「Pixel Watch」向けのソフトウェアアップデートは最低3年間提供されることが分かりました。

これは同社が公開したサポートドキュメントで明らかになったもので、「Pixel Watch」向けのソフトウェアアップデートは、米国のGoogle ストアでの販売開始から最低3年間提供されるとのことで、ソフトウェアアップデートの提供保証期限は”2025年10月”と案内されています。

「Pixel Watch」向けのソフトウェアアップデートには、セキュリティ アップデートが含まれ、新機能、オペレーティング システムのアップデート、バグの修正などが含まれる場合もあるとのこと。

なお、スマホの「Pixel」シリーズについては、「Pixel 6」以降は販売開始から最低5年間、それ以前のモデルは販売開始から最低3年間はアップデートが提供されることが約束されています。

Google Pixel Watch にソフトウェア アップデートが提供されるタイミング – Google
Google Pixel にソフトウェア アップデートが提供されるタイミング – Google

[via 9To5Google

<iPhone 14 シリーズの注文はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。