ミニLED採用の27インチの新型ディスプレイ「Studio Display Pro」は2023年第1四半期に発売か

AppleはミニLEDを採用した27インチの新型ディスプレイ「Studio Display Pro」(仮称) を開発していると以前より噂されていますが、同製品の登場は2023年第1四半期(1〜3月)になるかもしれないことが分かりました。

これはディスプレイ業界の内情に詳しいDSCC(Display Supply Chain Consultants)のアナリストであるRoss Young氏が報告しているもので、同氏は以前にも2023年初頭の発売と予測しており、改めてそのことを確認した形となります。

「Studio Display Pro」は、当初は今年6月発売とみられていましたが、その後、2022年10月⇒2023年初頭⇒2023年第1四半期といった形で延期さされています。

なお、遅れの理由は供給面の制約によるものとみられていますが、現時点では本当に開発しているのかどうかも定かではありません。

[via MacRumors

ミニLED採用の27インチの新型ディスプレイ「Studio Display Pro」と15インチの「MacBook Air」は来年初頭に発売か

1 COMMENT

匿名

上位モデルのStudio Displayは、ひと回り大きな画面サイズになるんじゃないかなぁ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。