「Apple Watch Series 8」と「Apple Watch Ultra」の一部ユーザーからマイク関連の不具合が報告される

MacRumorsによると、先日に発売された「Apple Watch Series 8」と「Apple Watch Ultra」を利用する一部のユーザーからマイクに関する不具合が報告されていることが分かりました。

その不具合とは、「Apple Watch Series 8」と「Apple Watch Ultra」のマイクが時間の経過と共に機能しなくなるといったもの。

これにより、マイクを使用するサードパーティ製アプリからエラーが出で動作しなくなる他、Siriや音声入力、手洗い検出といったシステム機能も動作しなくなるとのこと。

問題に遭遇した場合はApple Watchを再起動することで一時的に解消出来るものの、また発生するようで、再起動で一時的ではあるものの直ることから、ソフトウェアのバグが原因とみられており、Appleが将来のソフトウェアアップデートで修正してくれることを待つしかなさそうです。

<iPhone 14 シリーズの予約はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。