Apple、2023年は多数の新製品を投入か − 「MacBook Air 15インチ」やより大型の「iPad」など

BloombergのMark Gurman氏が、ニュースレター「Power On」の最新版において、Appleが2023年に投入することが予想される新製品に関する情報を報告しています。

来年は多数の新製品が投入される見込みで、発表が予想される新製品は下記の通り。

・MacBook Air 15インチ
・M3チップ搭載iMac
・Mac Pro
・新型HomePod
・AR/VRヘッドセット
・より大型のiPad

さらに、年末にはApple TV、HomePod、FaceTimeカメラを統合させた複合デバイスが登場する可能性もあるとのこと。

なお、これまでの情報では、「MacBook Air 15インチ」は15.2インチのディスプレイを採用すると言われており、より大型の「iPad」は14.1インチのディスプレイを採用するものの、Proモデルではないとも噂されています。

「MacBook Air 15インチ」のディスプレイサイズは15.2インチに − 13インチモデルの情報を的中させた著名アナリストが改めて報告 14.1インチの新型iPadは”Pro”モデルではない可能性が浮上

<iPhone 14 シリーズの予約はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。