Apple、高耐久&大型ディスプレイ搭載の「Apple Watch Ultra」を発表 − 9月23日に発売へ

本日、Appleが開催した発表イベントにおいて、全く新しいApple Watchの「Apple Watch Ultra」を発表しました。

ケースはチタニウム製で、フラットなディスプレイを採用し、ケースサイズは49㎜になります。

ディスプレイはApple Watch史上最も明るく、カスタマイズ可能なアクションボタンを搭載し、デジタルクラウンも一回り大きくなり、手袋をした状態でも操作し易いように設計されています。

バッテリーもApple Watch史上最大のバッテリーが搭載されており、バッテリー駆動時間は最大36時間で、今秋に配信されるバッテリー最適化機能により最大60時間のバッテリー駆動時間が可能になる予定です。

また、暗闇でも見やすいナイトモードやあらゆるアスリート向けの機能などが搭載され、GPSも2周波GPSソリューションにより、より正確な計測が可能となっています。

他にも、ー20度から55度までの温度環境に対応し、緊急用に86dBのサイレンを内蔵、水深や水温も測定可能です。

なお、アルパインループ、オーシャンバンド、トレイルループといった特別なバンドも用意され、価格は799ドルで、本日より注文受付が開始され、9月23日より販売が開始されます。

Apple Watch – Apple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。