新型「MacBook Pro 14/16インチ」の開発とテストは順調 − 早ければ今秋に発売予定

Appleは早ければ年内にM2 ProおよびM2 Maxチップを搭載した新型「MacBook Pro 14/16インチ」を投入すると噂されていますが、Bloombergの著名記者であるMark Gurman氏が、ニュースレター「Power On」の最新版で、新型「MacBook Pro 14/16インチ」の開発とテストは順調に進んでいると報告しています。

新型「MacBook Pro 14/16インチ」の開発とテストは順調に進んでおり、以前からの噂通り、早ければ今秋に発売される計画であるものの、サプライチェーンの混乱などにより時期がずれ込む可能性があるとのこと。

なお、新型「MacBook Pro 14/16インチ」はデザインなどに変更はなく、搭載されるチップやRAMなど、内部ハードウェアのスペックアップが主なアップデートになるとみられています。

[via MacRumors

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。