Pixelmator、iOS/iPadOS向け画像編集アプリ「Pixelmator Photo」を定額制に移行 − Mac版も今年末〜来年初めにリリースへ

Pixelmatorが、iOS/iPadOS向けの画像編集アプリ「Pixelmator Photo」を定額制に移行することを発表しました。

料金は月額580円、年額3,200円で、買い切る場合は7,000円となり、これまでの価格が買い切りで980円だった為、大幅な値上げとなります。

この新価格体系は新規ユーザーが対象で、既に購入済みの既存のユーザーは無料で引き続き無制限に利用可能です。

定額制への移行の理由は、既存の買い切りの価格体系で開発費を得るには限界がある他、新規ユーザーの獲得を優先する形となり、既存機能の改善よりも派手な新機能を優先してしまうことになることが挙げられています。

他にも、iOSとiPadOSでは無料トライアル版を提供する方法がなかったり、有料でアップグレードを提供する場合に割引を行うことができないことなども移行の理由に挙げています。

さらに、本アプリのMac版である「Pixelmator Photo for Mac」も発表され、Macのために一から設計された完全なネイティブアプリとなっており、今年末から来年初めに正式にリリースされる予定で、iOS/iPad版を契約しているユーザーはMac版も無料で利用可能になるそうです。

Pixelmator Photo

Pixelmator Photo

Pixelmator Team無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。