中国四川省で停電発生 − 新型「iPad」や新型「iPad Pro」の生産に影響も??

昨日、今年10月に新型「iPad Pro」と新型「iPad」が発表されるかもしれないとお伝えしましたが、Apple関連の情報では定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏が、「iPad」の組立工場がある四川省で停電が発生したことから、「iPad」の生産に影響がでる可能性があると報告しています。

四川省で一時的に停電が発生していたようで、これにより、Foxconnの成都工場やCompalの重慶工場とった「iPad」の組立工場に影響が出る可能性があるとのこと。

現時点で生産への影響を評価することは困難だが、8月20日まで停電が解消されれば影響は限定的なものになるそうです。

また、組立メーカーが柔軟に生産スケジュールを組むことで停電の影響を軽減することも出来るはずだが、今後数ヶ月の間に再び停電が発生した場合は注意を払う必要があると報告しています。

新型「iPad」と新型「iPad Pro」は10月に発表へ − 新型「iPad」は新デザインやUSB-Cポート採用か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。