新型「iPad」と新型「iPad Pro」は10月に発表へ − 新型「iPad」は新デザインやUSB-Cポート採用か

Appleは今秋にエントリーモデルの新型「iPad」やM2チップを搭載した新型「iPad Pro」シリーズを発表するとみられていますが、韓国のNaverに、その新型「iPad」や「iPad Pro」シリーズに関する情報が投稿されています。

その情報によると、新型「iPad」こと「iPad (第10世代)」は今年10月に発表される予定で、デザインは「iPad mini」が大きくなったような新しいデザインになるとのこと。

また、フラットなベゼルと出っ張ったリアカメラが特徴となり、ディスプレイサイズも大きくなるようです。

充電ポートはLightningポートからUSB-Cポートに置き換えられ、A14 Bionicチップ、5G通信のサポート、3.5㎜イヤホンジャックの廃止なども特徴となる模様。

なお、新型「iPad Pro」シリーズに関しては、M2チップが搭載される以外は発表時期のみの情報となっており、上述した「iPad (第10世代)」と共に10月末に発表される予定のようです。

「iPad (第10世代)」は他のモデルと同じく角張ったデザインを採用か − CADレンダリング画像が流出

2 COMMENTS

匿名

GIGAスクールで子供たちに使わせるとなると、
3.5mmイヤホンジャックを無くしちゃいけないんじゃないか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。